シロアリの被害があると、訪問販売業者に指摘された!?

皆さん、こんばんは。

三代目ブログを執筆しております、常務の清水です。

 

先日、以前、外装(軒天やり替え・破風板塗装)でお世話になったお客様から、お電話を頂き、「近所で工事に入っていて、ついでに頼んだ配管洗浄の業者に床下にシロアリがいる!と言われた」とご相談があり、弊社にも現場調査のご依頼がございました。

その業者さんは、床下の映像を撮影し、口頭で見積価格を知らせるのみで、その場でお客様が少し考える旨を伝えると、資料も全て回収していってしまったことでした。

そのような状況のため、お客様も非常に心配になられ、弊社へご連絡を頂きました。

そこで、後日、弊社の20年来の付き合いのある、シロアリ駆除専門の協力業者とともに、お客様宅へ訪問させて頂き、床下の調査をいたしました。

全体的に、シロアリの蟻道が観られており、先の配管洗浄業者の指摘のほかに木部の被害が観られていました。

また、床下は湿気が感じられ、広範囲に被害が及ぶ状況でありました。※被害の様子は、後日の施工事例で。

お客様にはその場で状況説明をさせて頂き、日を改めて、写真等の資料とともに状況を説明し、御見積書をご提出し、シロアリ駆除工事をすることになりました。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA