住宅の耐震補強 長野市Y様


●耐震補強図面


●お客様のご要望
弊社で長年お付き合い頂いているお客様に、市の助成事業の「無料住宅耐震診断」のご案内をさせて頂き、お客様に大変ご興味をもって頂きました。


●ご提案内容
1級建築士資格を保有する耐震診断士による、住宅の耐震精密診断をさせて頂き、建物の躯体や屋根等含め総合的に、耐震性の弱い箇所、補強の必要な箇所を調査し、後日、診断結果をお伝えしました。
お客様の屋根は数年前に、セメント瓦から和形陶器瓦への葺き替え(耐震・耐風工法にて施工)を弊社でさせて頂いており、お客様ご自身も「入母屋造りの豪華な瓦屋根」を大変気に入っておられました。
そこで、壁補強による躯体の耐震性を高める工事による「減震性」の向上に焦点をあてた耐震補強工事と、それに合わせて住宅内部のリフォームや断熱サッシへの入れ替えを行うことになりました。


●施工内容
耐震改修工事(外壁耐震補強)洋室・廊下
☆構造用合板、金物等による壁補強を行いました。

断熱サッシへの入れ替え
外壁リフォーム(全面塗装)・内装リフォーム
通路コンクリート工事
ベランダリフォーム工事(FRP床仕様) 他


●施工期間
1.5ヶ月~


●参考価格
350万円~


●今回利用した補助金
・長野市耐震診断補助金 診断費無料(長野市補助)
・長野市耐震改修工事補助金 90万円
※補助金制度の内容は、各自治体により異なります。


●上部構造評点の変化
工事前 0.48(倒壊する可能性が高い)→ 工事後 0.72(倒壊する可能性がある


●施工後のお客様の声
市の制度を活用し、自宅の耐震性が向上しただけでなく、リフォームも併せて進めることが出来て、快適性や断熱性も良くなって、より過ごしやすくなりました。ありがとう。