防災瓦屋根への葺き替えリフォーム(入母屋) 長野市篠ノ井S様

●施工後

●施工中


●お客様のご要望
雨漏りがするので診て欲しいとご要望をうけました。


●ご提案内容
調査にお伺いし、屋根の点検をさせて頂きました。
施工から約40年程経過し、棟部の劣化・損傷がみられ、この点を原因として、雨漏りが発生していました。
また、全体的に、棟部の瓦のズレや漆喰の剥がれ、荒土の露出もみられ、修理と葺き替えの2パターンの御見積を御提案しました。


●施工内容 
屋根葺き替え工事 陶器瓦(三州瓦銀富士色) → 防災陶器瓦(三州瓦銀富士色)
※瓦ガイドライン工法(耐風・耐震工法)にて施工


●施工期間
2週間~


●施工後のお客様の声
新しい瓦で葺き替えをし、さらに、仕上がりも良く、入母屋の屋根がさらに引き立ちました。これで、屋根の心配は何十年と無くなりました。