瓦・板金・屋根工事 瓦屋根の棟部の耐震化

Before

After

長野市篠ノ井S様

●お客様のご要望
煙突掃除するために屋根に上ったら、屋根の棟が曲がってしまっていて、怖いので診てほしいとご相談を頂きました。
★リピートのお客様です。

 

●ご提案内容
調査にお伺いすると、屋根上に設置された太陽熱パネル(故障中・現在は使用してない)の取付により、屋根の棟部に荷重がかかり、棟部の劣化・損傷につながっていました。このままだと、棟部の崩れや地震時の倒壊につながる可能性があり、太陽熱パネルの撤去と棟部を防災施工により積み直す工事をご提案しました。

 

●施工内容
瓦屋根の棟部の防災化
★専用金具を用いた防止工法「瓦ガイドライン工法(耐風・耐震工法)」にて、施工しました。
太陽熱パネルの撤去

 

●施工期間
2日

 

●施工金額
※詳細はお問い合わせ下さい。

 

●施工後のお客様の声
屋根が耐震化されたことに加えて、使っていないソーラーまで撤去してもらい、良かったです。

お電話でのお問い合わせはこちらへ

電話