瓦・板金・屋根工事 瓦屋根の雨漏り修理

Before

After

長野市稲里町Y様

●お客様のご要望
数年前から、2階の屋根から雨漏りしているようで、天井のシミが大きくなってきました。数年前に塗装屋さんが修理してくれたのですが、天井がたるんできたので心配です。修理をしてほしいので、視てほしいとご相談を頂きました。
※ご新規のお客様です。

 

●ご提案内容
屋根に昇らせて頂き、雨漏りの発生していると推測される箇所を特定しました。以前、お客様宅は増築をされており、屋根が複雑な構造になっており、屋根とつなぎ目(谷部)が板金で処理をされていました。当社の診断では、谷板金の当時の施工が甘く、大雨時の雨水の処理がしきれていないと断定しました。谷板金廻りの屋根材を剥がないと谷板金や下地の材木の状態が判断できないため、屋根工事は概算にて御見積をご案内させて頂きました。また、屋根工事に合わせて、雨漏り箇所の部屋の天井の修繕工事を行いました。

 

●施工内容
雨漏り外部:谷板金やり替え・瓦葺き直し工事(屋根工事)
※既存谷板廻りを撤去し、下地防水紙を張り替えた上で、新たな谷板を加工取付しました。
雨漏り内部:洋室 内装やり替え工事(大工工事・内装工事)
※破損天井を撤去し、断熱材を入れ替えた上で、新たな天井を造作しました。

 

●施工期間
2日

 

●施工金額
約30万円

 

●施工後のお客様の声
なかなか屋根の上がどうなっているのかわからないので、写真とともに説明してもらいよくわかりました。初めて依頼する業者さんでしたが、丁寧な仕事をありがとうございました。

お電話でのお問い合わせはこちらへ

電話