瓦・板金・屋根工事 外壁の断熱リフォーム

Before

After

長野市信州新町S様

●お客様のご要望
壁際のカーテンを開けたら、壁がカビだらけになっていてびっくりしてしまった。以前、別の部屋でやってもらって、効果抜群の透湿タイルを貼れば、何とかならないかとご相談を受けました。
★お客様にリピートを頂きました。

 

●ご提案内容
お客様宅に訪問し、世間話をさせて頂きながら、お話をお聞きました。 隣の居間と襖を隔てて2間続きの和室の部屋でしたが、ひ孫さんがよく遊びに来られるとのことで、襖を取っ払い、広い居間として利用しているとのことでした。冬季は石油ストーブをガンガンと焚いていて、たまたまカーテンを捲ると壁がカビだらけになっているを発見したとのことでした。 これまでのリフォームで施工させて頂いた、透湿タイルの効果が抜群でとても気に入って頂いており、施主様よりタイルを貼れないかととご相談を頂きました。 施主様宅は、立地や構造の関係上、結露ができやすい環境にあるため、今回は総合的に判断し、別途外壁断熱化・外サッシ入れ替えをすることで、「結露を発生させない」工事をご提案しました。また、別途内部はカビの付着した面の壁の改装と畳の入れ替え等のリフォームをご提案しました。 ※内装工事は別途、施工事例にて掲載します。

 

●施工内容
外壁板金工事
★通気胴縁工法にて、「断熱材付き金属外壁材」を施工。
断熱サッシへの入替工事
★断熱サッシは、LIXILサーモスⅡを採用。

 

●施工期間
1週間

 

●施工金額
※詳細はお問い合わせください。

 

●施工後のお客様の声
冬は結露に悩まされていて、これまで他の部屋は換気扇の設置や透湿タイルの設置で、結露ができなくなり良かったと思っていました。今回は、ガンガンと石油ストーブをたく居間で、壁が汚れるほどの結露がでて、困ったと思っていましたが、内装もきれいにした上で、外装の改修をしたので、これからは安心しました。また、この機会に外もきれいになって良かったです。

お電話でのお問い合わせはこちらへ

電話