瓦・板金・屋根工事 防災瓦屋根への葺き替えリフォーム

Before

After

長野市篠ノ井S様

●お客様のご要望
30年程前に新築した自宅の屋根が、常日頃から積雪で瓦が割れたり、雨漏りしたりしていて、新築時に屋根工事をした親戚の瓦職人に診てもらっていたのだけれど、もう亡くなってしまっていて、ちょっと診てくれないかとご相談を受けました。
※ご紹介のお客様です。

 

●ご提案内容
屋根に昇らせて頂くと、落雪や雪の重みによる瓦の割れ、冬季のすが漏れ(雨漏り)による軒天の破損・屋根下地の損傷が観られるなど、修理が必要な状況でした。また、施主様の地域は積雪も多く、さらに、その後の雪解けも遅い地形であることも屋根の破損につながっていました。そこで、雪害等による被害にて破損した箇所について、共済保険を活用した修繕工事をお勧めしました。また、それ以外にも、新築時の施工が甘く、雨仕舞が悪いために屋根の破損や雨漏りにつながっている箇所、薪ストーブの設置による室内結露が生じている点なども別途修繕工事のご提案をしました。その後、無事保険申請も認められ、施主様と様々なお話をしていくなかで、今後、今回修理をした箇所以外の不安や瓦屋根の耐震性の不安の話題となり、この機会に新しい高性能な防災陶器瓦にて葺き替えをする流れになりました。

 

●施工内容
屋根葺き替え工事:陶器平板瓦アーバン40(東洋瓦) → 防災陶器瓦イーグルエクサ(三州陶器瓦F形・マルスギ)
★瓦ガイドライン工法(耐風・耐震工法)にて、防災施工をしました。
換気棟システム取付工事
★屋根裏換気を促すことで、薪ストーブ利用時の結露の防止のために施工しました。
落雪防止ネット「スーパーゆきもちくん」取付工事
★落雪による定期的な瓦の破損の防止のために施工をしました。
軒天張り替え工事(大工工事)
破風板等やり替え工事(大工工事) 他
★外部足場工事も自社で行いました。

 

●施工期間
2週間

 

●施工金額
約450万円
※足場工事費、既存屋根材撤去費等を含みます。

 

●施工後のお客様の声
屋根がきれいになって本当に嬉しいです。家の外回りの長年の懸案事項が解消され、良かったです。また、共済保険の申請にあたり、保険会社が納得する見積もりを作成頂き、保険会社の営業にも褒められましたよ。工事も丁寧、確実にやってもらい、本当に大満足です。

お電話でのお問い合わせはこちらへ

電話