瓦・板金・屋根工事 隣家火災被害の瓦屋根の修理

Before

After

長野市吉田G様

●お客様のご要望
隣家の火災で屋根瓦が割れてしまっていて、直して欲しいとご相談を受けました。
★ご新規のお客様です。

 

●ご提案内容
調査にお伺いすると、隣家の火災による消火活動等の影響で瓦が大きく破損しておりました。また、外観では判断がつきにくいのですが、火災による熱線により、瓦の割れが生じている瓦もあり多々ありました。
消防士さんによる、ブルーシートによる養生処理が施されておりましたが、養生が甘く、積雪も重なり下地防水紙等も濡れ劣化しておりました。そこで、下地防水紙のやり替えを含めた修理工事をご提案しました。

 

●施工内容
瓦屋根の破損部の修理(軒先部・雪止部・平部) ※下地やり替え含む

 

●施工期間
1日

 

●施工金額
※隣家様の保険でお支払頂きました。

 

●施工後のお客様の声
とても不安な日々を過ごしておりましたが、修理頂き、ありがとうございました。

お電話でのお問い合わせはこちらへ

電話