瓦・板金・屋根工事 雪害の瓦屋根・雨漏り修理

Before

After

長野市篠ノ井G様

●お客様のご要望
梅雨入り直後に、「屋根が雨漏りしているので、診て欲しい。もう、びっくりで、部屋も水浸しで、ブルーシートを買ってきて、敷いている状態だ」とご相談を受けました。雨の天気予報が続いていましたが、晴れの予報の日にちと時間帯を狙い、日程のご提案をし、後日、お客様のご都合の良い日にご訪問いたしました。
※ご新規のお客様です。

 

●ご提案内容
屋根に昇らせて頂くと、落雪により、瓦が何枚も割れており、さらに、雨どいが潰れおり、瓦が破損している箇所に、雨水が流れる状態になっていました。
また、以前からのこの状態が続いていたこと予想され、屋根下地防水紙も濡れやシミ、破れがある状態でありました。また、その屋根の下の部屋(和室)の壁や天井には、雨漏りに起因する「シミ」「カビ」が発生している状態でありました。当社の診断結果をお話していくうちに、お客様によると、「この部屋はあまり使用していない部屋のため、今回まで気づかなかったのだと思う」とおっしゃられておりました。
当日は、応急的に修理をした上で、お客様には、今後の被害が発生しない様に屋根の修理工事と、和室の修復工事をご提案しました。また、同時に共済保険を申請した上での修理工事をご提案しました。

 

●施工内容
雨漏り外部:破損屋根下地やり替え・瓦葺き直し工事
※破損下地を修理・やり替えした上で、瓦を葺き直しました。
雨漏り内部:和室 内装やり替え工事(大工工事)
※破損天井を撤去し、断熱材・目透かし天井材を施工し直しました。

 

●施工期間
2日

 

●施工金額
※施主様ご加入の共済保険を申請・活用しました。

 

●施工後のお客様の声
しっかりと施工してもらい、ありがとうございました。また、「常々、保険料を支払っている、共済保険を今回使える」ということを知らなかったので、第一建材さんに案内頂いてとても助かりました。それと、保険申請もすぐに認められて、早々工事を始められて良かったです。これも見積書も明瞭であるからなんだろうね。ありがとう。

お電話でのお問い合わせはこちらへ

電話